MENU

STATEMENT

あ、あとこれも。

 2005年の立ち上げから10周年という節目の年に
オープンする「Aquvii」の3店舗目は御徒町
「mograg gallery」に併設するギャラリーshopです。
これまで国分寺で現代日本のロウブロウアート
を育んできた「mograg」の考え方に賛同し、Aquvii
なりのアートとの取り組みを表現していきます。

Aquviiの新たなアーティストグッズライン「AAT」の展開や
このアートスペースでしか手に入らないギャラリーグッズ「&」、
独自の目線でセレクトされたプロダクトなどなど、

 アートがもっと身近になるような、
アーティストがいつもそばにいるような、
みんなが笑顔になるような…

今、ここで新しく始まる鼓動を、一緒になって感じたい!

toba fumihito『cut』

toba fumihito『cut』』

toba fumihito『cut』

2017.02.18.sat-02.26.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日
02.18.sat opening party 18:00-20:00

︎▼展示キャプション
呪ってばかりのムードは、とても息苦しいので

壊れたものや傷ついたものの切れ目から、再生があったらいい。

置き場のなくなった心臓に、新しい価値を見出せますように、

優しい気持ちでいたいと思います。

︎▼Aquviiから
Aquviiが彼と出会ったのはかれこれ10年近く前。
お互いまだ何者でもなく、くだらない事を言い合っていた頃

そんなに変わってはいないけど、周囲も僕らも確実に微妙に変化をしてて、今だからこそ、と。

柔らかくて、飄々としていて。
でもそこには曲げられない個性が見え隠れする。

そんな、そのものの作品が見られるのを、僕も心から楽しみにしています。
Aquvii 川辺恭造

【toba fumihito profile
イラストレーター
1985年生まれ。東京出身
生まれると死ぬ、男らしさと女らしさ、恐怖心と好奇心、うれしいとせつない、わたしたちの中にいつだって同時に存在してしまう相反するものを、線描ドローイングやイラスト・フォトコラージュなどによって幻想的に描く。

THE NOVEMBERSやコトリンゴのCDカバーイラスト、Charaのツアーグッズイラストをはじめ、ミュージシャンのアートワーク、CINRAやkanvas等ファッションブランドのプロダクトイラスト、代官山Aquviiや原宿ROCKET、豪徳寺のパン屋uneclef、LUMINE meets ARTでの作品展、edenworksと架空の花屋イベント「flowershop 山かく」他、音楽やファッション、アートシーンなど様々な分野にて活動中。
http://tobafumihito.com/