MENU

ARTIST

Tetsu Kayama 香山哲

Tetsu Kayama 香山哲

漫画家・ゲーム作家。東京やベルリンなど、拠点を移しながら各種制作を行う。「香山哲のファウスト」(第17回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品)、「心のクウェート」(フランス・アングレーム国際漫画祭オルタナティブ部門ノミネート)などの作品がある。
http://www.kayamatetsu.com/

香山哲 個展『水銀』

香山哲個展『水銀』

香山哲個展『水銀』

香山哲 個展『水銀』

2017.05.13.sat-06.04.sun

OPEN /13:00-20:00
CLOSE /月曜日
05.13.sat オープニングパーティ 18:00-21:00

空想不自然学に由来する、新たな生物学の大系とその記録

ファミコンやゲームブックなどのレトロゲーム的な想像力から作品を制作する漫画家:香山哲は、さまざまな媒体に寄稿する傍ら、自ら『ドグマ出版』を主催、自作をはじめとするさまざまな刊行物を発表し、2015年からは神戸にドグマ出版関連本やお気に入りの雑貨を取り扱うショップ『ドグマ出版とイタゲーセンチョコシス&テム』をオープン。
また、1998年よりゲームソフトを制作、数タイトルのゲームアプリもリリースするなど、その活動は多岐に渡りつつ、クリエイションとその先のユーザーに届けるまでのすべてのプロセスに独自の方法論を感じさせるインディーアート界の雄である。

本展では、彼が蒐集、分類したモンスターの科学研究本というテーマで、さまざまな架空の生き物と、それらが生息する一つの世界を表現する。現在は活動拠点をベルリンと神戸に移している彼の、東京では久々の個展開催となる。